ピンサロの花びら回転で四人の女性にフェラしてもらいました。

hanabira

昨夜は大学時代の友人と遊んだ際に、その場のノリで突発的に『ピンサロ』に行っちゃいました。

大学時代……懐かしいです。

友人が大のピンサロ好きで、私もよく付き添いとして同行していました。

ピンサロの良いところは、なんといってもコストパフォーマンスに長けているところ。

まあ、オナクラには勝てないんですが、フェラ+全身フェラ+テコキなどを合わせて30分5000円は中々のものです。

性風俗の中でもオナクラの次に安いと思います。

ピンサロって、法律上では飲食店らしいですけれど……。

昨日は30分5000円の基本プランではなく、40分7000円の『花びら回転』を体験しました。

10分ごとに女の子が入れ替わるというビップなお遊びは、中々にハーレムっぽい雰囲気を味わうことができます。

お店に入ると、平日ってことで割とガラガラ、すぐに入ることが出来ました。

一人目のお相手は20歳の茶髪っ子。

結構な年下ですが、なんか見ようによっては40歳くらいにも見える感じです。

素体は良いんですけど、どうにも化粧映えしないというか、化粧が逆効果になる子っていますよね。

一人目は準備運動のようなもの。

少しお話をしてから、いきなりフェラに入るのではなく、まずはキスをします。

ピンサロでは、いつも嬢にキスを強請ります。

若くて誠実なタイプに見えるおかげか、いままでキスを拒否されたことはありません。

ピュアなキスをチクチクと味わうと、次に私の要望により乳首舐めをしてもらうことに。

流石プロといったところ、乳首を舌で絡めるようなねっとりとした濃厚な乳首責めから、舌先でペロペロと突くように舐める刺激に緩急をつけて、上手い具合に射精感を煽ってきました。

五分ほど乳首を舐めてもらうと、次に軽いフェラが始まりましたが、カリの刺激もまた際どくて気を抜けば一瞬でイッてしまいそうな程でした。

なんとか五分のフェラを耐えて二人目の女の子に移行します。

二人目も茶髪で、今度は30代後半くらいのオバサンだけど、先ほどとは反対に化粧映えする方だったようで若々しく見えました。

lip

もちろん、フェラをする前に口元を拭いてもらってキスをお願いします。

断られること無く、今度はディープキスをお見舞いされました。

既に我慢汁でドロドロに濡れているペニスをバキュームフェラされて、射精の危機が一瞬で襲ってきました。

腰を浮かせてピクピクしていたら笑われちゃいました。


そして三人目の子で敢え無くダウン。


三人目の子があまりにも私のタイプだったので、ペニスの反応もひときわご機嫌カリを刺激された途端に暴発してしまいました。

脱力している僕を優しく抱きしめてくれました。

胸も触らせてくれて、その豊かな感触は今でも鮮明に頭に残っています。

四人目はもうフェラはして貰わずハグとキスばかりでした。

でも、一度は咥えなきゃいけないらしかったので、最後に亀頭にキスしてもらいました。

なんとも贅沢なプレイだったと思います。

最後に一言。

ピンサロは茶髪が多いですねぇ。

今回お世話になったピンサロ嬢は四人とも茶髪のギャル系でした。

そういうのも好きですけど、次は黒髪の子とエッチがしたいです。

tohru